新・管理者研修

●研修の狙い

 管理者の役割である組織目標達成のためのマネジメントの回し方と管理者にとっての生産性の捉え方、その問題の抽出と対策 

 方法を理解し、具体的な実施事項にまで分解し、適切なタイミングでおこなえるようにスケジュール化までを検討する実践型

 の管理者研修です。

 研修のための研修ではなく、実務を通した管理者育成へとつながる研修です。

●カリキュラムの構成

組織目標を達成させることが管理者の役割の一つです。管理者として何を問題と捉え、何をすることがマネジメントをまわすことになるのかを理解し、それを実行する上で意識しておくべき視点を確認しながら、自身のマネジメントの実態を振り返ります。

 

管理者の役割を遂行するためには、常に組織の生産性を考慮しておく必要があります。この生産性の捉え方を理解し、自部門の生産性向上の課題と改善の方向性を整理します。

 

経営資源の一つである時間をどのように部下に配分するかはマネジメントにおいて重要な要素です。だからこそ、部下のタイプを把握し、それに応じた時間配分を設計する必要があります。

 

マネジメントを4つの機能に分解し、自分がどの機能を発揮できており、できていないのかを整理します。その上で、マネジメントの阻害要因を明確にし、その課題を設定します。

 

 

部下とのコミュニケーションを生産性の高いものにするためにも自身のコミュニケーションスタイルを把握し、相手に応じてコントロールする方法を理解し、改善の方向性を整理します。

 

 

部下にアドバイス、指導をおこなう際のポイントを踏まえ、業務の可視化とそれによるレビューの方法を理解します。その上で自身のマネジメント業務をスケジュールに落とし込みます。

 

研修カリキュラム

 

1日目:

①【確認&討議】管理者の役割とは

  目標の設定とその達成に向けた方針提示、計画化、管理をおこなうPDCAサイクルの現状とあるべき(求められている)姿

    の確認・理解・共有

 

②【講義&演習】管理者の生産性とは

 

    生産性の算出式を理解し、自身の稼働率分析を実施

 

 

 

 

③【講義&演習】部下のタイプ別アプローチ方法の整理

    部下の能力分類(自己管理能力と業務遂行能力の2軸で分類)と課題の整理

 

④【講義&演習】マネジメント機能分析

    自身のマネジメント機能をチェックし、その課題と対策を設計

 

⑤【講義&演習】エゴグラムの作成と交流分析

    エゴグラムを作成し、自身のコミュニケーションスタイルの特徴とそのコントロール方法の理解

    コミュニケーション上の問題と改善対策の検討

 

2日目:

①【講義&演習】「聴くスキル」、「質問するスキル」

    ロールプレイングを通して良い聴き方と悪い聴き方の違いを体感

 

②【講義&演習】業務レビューポイントの実践

    実際の業務を題材に業務の段取りを設計し、その内容を相互にレビューすることでその重要性と効果を実感

 

③【講義&演習】マネジメント実施事項のスケジュール作成

    2日間で検討した課題とその対策を具体的に自身のスケジュールに落とし込む

    具体的なマネジメント業務をいつ実施するかを明確化

 

④【発表】現状の課題と今後のマネジメントプランの発表

本研修に関するご質問、ご相談がございましたら下記ボタンからお問い合わせください。