弊社について

 弊社は2010年11月に設立されました。現在、その会社形態はいわゆる一人会社です。代表である私が個人コンサルタントとして活動しています。そのため、お客様に対しては比較的柔軟に対応することができます。ご支援内容のすり合わせ、修正、変更のためのお打合せ、ご相談、各種日程調整、初期費用などについてです。一方で、弊社の事業としての生産性という点では、マンパワーが一人分しかないということが制約条件となります。しかし、お客様へのサービスの提供、そのスピード、品質についてはお客様に満足いただけるように日々取り組んでいます。

 

 弊社が関わった多くの人が自分の人生に希望を持ち、楽しく、やりがいのある毎日を過ごせるような組織(職場)づくりに貢献していきたいと考えています。

 それに向けて日々努力、成長できるような個と組織をつくるサポートをしてまいります。


社 名 株式会社誠和マネジメント

代表者 寺本 明仁

設立  2010年11月

業務  生産性向上、業務改善、マネジメント、人材育成に関するコンサルティングおよび

    研修企画・遂行

顧客  主に中堅中小零細企業(大手企業の一事業部、組織および行政組織にも対応)

信条  成果目標の明確化と現場の主体的な行動を喚起し、不可逆かつ継続的な活動とする


代表者(寺本明仁)の略歴

1968年生 

 

1992年 大学卒業後国内コンサルティング会社入社

     従事した業務:

     ・コンサルティング事業の新規クライアント獲得のための営業企画・営業業務

     ・新規事業立ち上げ(携帯電話販売体制の構築、自動販売機用食材の販売体制構築)

     ・コンサルティングおよび研修講師(下記参照)

    

2010年 独立。現在に至る。

 

主な支援プロジェクト:

・開発期間短縮のためのマネジメント支援(自動車部品、電子機器製造業)

・人事評価制度の策定支援(飲食業、製造業)

・営業部門の生産性向上支援(製造業、電子機器販売業、印刷業)

・全社生産性向上運動支援(各種製造業)

 

主な研修・診断実績:

・各種階層別研修

 リーダーシップ研修/意識革新研修/業務改善研修/コミュニケーション研修/ロジカル 

 シンキング研修/ライフプラン研修/マネジメント研修/タイムマネジメント研修/

 新入社員研修等

 

・診断業務

 生産性診断/組織風土診断/最適人員診断等